世の中の話題・オススメ情報・メモ情報を発信!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国のパンダ犬!やっぱり中国か

2014.03.08

中国のパンダ犬!やっぱり中国か はコメントを受け付けていません。

中国の白と黒の色でパンダ色に塗られた犬が話題になっているようだ!
さすが中国といった感じだけど、ペットの毛を染める専門店もあるんですね。。。
そこまでする必要がどこにあるんだろ???自分は真似したくないな

– – – – – – – – – –

パンダのようなワンちゃんが発見され話題になっております。見た目は確かに白と黒で目の周辺は黒い模様がありまさに「パンダ」のような犬である。ところがこの犬、実はそのような犬種ではなく、色を塗られたものではないかという疑惑も持ち上がっておりまして、一概にパンダ犬として認めるわけにもいかないようです。はたしてこの犬はどのような経緯でパンダになったのだろうか。
a7edc1f9
こちらが話題となっているパンダ犬である。確かに見た目はほぼパンダでもう少し丸くなれば完璧である。とはいえ、下べろが出ていたり、妙に手が長かったりと犬の特徴も出てしまい、完全なパンダにはなれないが、クオリティとしては非常に高く、列記とした「パンダ犬」という品種で売り出せば売り出せそうなレベルではある。ただ、体の色にばらつきがあり、茶色や白も混ざっている点は微妙に怪しい。

―染める専門の店はあるらしい

犬の色を染めるトリマーというものが中国にあるようだ。サイトを見ると確かにピンクや紫に染められた犬が見受けられる。確かに人間の髪の毛もファッションとして色を変えることはあたりまえのようにある。犬だって洋服を着る時代なので、当然ながらヘアーを染めてもいいのかもしれないが、安全性は大丈夫なのだろうか。

引用元:秒刊サンデー|中国で「ワンちゃん」を「パンダ色」に染め海外サイトで批判
http://www.yukawanet.com/archives/4638213.html

【PR】あなたの街の整形外科を検索!ショップナビ
【PR】日本体育大学バスケ部の注目選手は?試合結果、スケジュール

関連記事

コメントは利用できません。