CentOS cp -f の上書きが出来ない 回避方法

CentOS の cp はデフォルトで -iオプションが
付いてくるため「cp -f ファイル名」としても
そのまま上書きすることが出来ない。。。

シェルスクリプトでバッチ処理するときに困るんですよね。。。

対処方を調べてみたところありました!!

「cp」の前に「」を付けることで回避出来るようだ!

試しにやってみた

[sourcecode language=”plain”]
# cp ファイル名 xxx/xxx/
[/sourcecode]

何も聞かれず上書きすることが出来ました!

タイトルとURLをコピーしました